デラーズ・ブートキャンプ

ギークになりたい平凡プログラマの日記

お仕事でIISをいじったお話

お仕事でウェブサービスたてたので備忘録として書いときます。

 

目次

コケた事1 SQLServerとの接続

コケた事2 接続ユーザ設定

 

環境

WindowsServer 2008R2

IIS7

SQLServer 2008R2

VisualStudio2008

簡易WebService(C#)

 

 

作業前の状態

ローカル開発環境で機能テストを一通り終えた状態

 

コケた事1

ConnectionStringをWebConfigに書いているですが、記述の仕方をいっつも忘れる。

コンフィグの書き方

<connectionString>
<add connectionString="Server=localhost;Database=hogebase;User ID=hogeuser;Password=hogehoge" name="hogehoge_connectionstring" />
</connectionString>

コンフィグの使い方

public static GetCon(){
  return ConfigurationManager.ConnectionString["hogehoge_connectionstring"];
}

他の書き方でも動くんだろうけど、ひとまずコレで問題なく動いてます。

 

 

 

コケた事2

サービス接続用のユーザを用意して、基本認証で接続させた方法

 

まずは、マイコン右クリ→管理→ユーザーとグループを開いて、ユーザーに moge というユーザーを追加。ユーザーの所属しているグループに IIS_IUSRS を追加(最後にコレをやりました)。サービスを実態の場所のセキュリティに追加したユーザ(moge)をフルコントロールで追加

 

コレで期待通りに動かす事ができました。

 

勉強してれば、VisualStudioにツールぶっ込んで、「デプロイ、えいやっ!」ってやっると本番環境できあがり。っていう事できるのかなぁと思います。勉強不足を痛感します。